豆腐・納豆等の大豆食品業界の総合専門誌「月刊フードジャーナル」のご購読は、京都の株式会社フードジャーナル社までお申し込みください!

豆腐・納豆等大豆食品業界の総合専門誌「月刊フードジャーナル」の定期購読のお申し込み受付中!

大豆食品業界の総合専門誌「月刊フードジャーナル」の年間定期購読 ご利用案内・配送・送料 お問い合わせ
フードジャーナル社のカタログ・パンフレット・広告制作ソリューションコンサルティング
フードジャーナル社はツイッターを始めました!フォローいただける方はこちら!
ホーム編集部TOPIC
編集部TOPIC
編集部TOPIC:367
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | ... 19 次のページ»
2018年12月10日
12月14日は、忠臣蔵、赤穂四十七士討ち入りの日。
忠臣蔵と言えば、落語に「徂徠豆腐(そらいどうふ)」という演目があります。

将軍の御用学者・荻生徂徠(おぎゅう・そらい)は、赤穂浪士を切腹させた人物。その徂徠が貧しい時代に豆腐屋で無銭飲食。しかし、豆腐屋の主人はそれを許し、支援までしてくれた。そして、時は過ぎ、浪士討ち入りの翌日の火事で豆腐屋が焼きだされた事を知ると、徂徠は豆腐屋に金と新しい店を贈る。しかし、豆腐屋は義士に切腹をさせた人物からの施しは受けないと断るが、徂徠の説得を受け入れようやく受け取る、というお話。
(オチは、実際の落語でお楽しみください)

忠臣蔵の裏にこんな豆腐屋エピソードがあったんですね〜

※写真は荻生徂徠の肖像画
2018年11月26日
「うそつきとうふの日」(12月8日)が近づいてきました。

鳥取県中部の風習で、12月8日に豆腐を食べると1年間の嘘がすべて帳消しになるといわれています。

 昔は、商人たちが商売上つかねばならぬ嘘を反省するために豆腐汁などを食べていたらしいのですが、豆腐は嘘を付いた数だけ食べないと帳消しにならないそうです。嘘をたくさんついた人はさぞかし大量の豆腐を腹に詰め込んだことでしょうね。

身に覚えのある人もない人も、8日には豆腐を食べましょう。
2018年11月20日
11月24日は「和食の日」です。
一般社団法人和食文化国民会議(和食会議)が制定した記念日です。
この日の前後、様々な取り組みやイベントが行われています。
http://washokujapan.jp/

和食の中心は、米と大豆。

味噌、醤油、豆腐、納豆、煮豆.......
大豆は、様々な形で和食を彩っています。
2018年11月05日
秋はイベントが盛りだくさんです。

11月は愛知で恒例の「とうふまつり」が開催されます。

第4回あいちとうふまつり
日時・11月17日(土)・18日(日)両日10時〜17時
場所・金山総合駅コンコース
備考・納豆、和菓子、日本茶、干物、とのコラボ、展示即売会

その同会場で、愛知県の豆腐品評会の表彰式も行われる予定です。
2018年10月15日
10月には豆関係の記念日がたくさんあります。

去る10月2日は「豆腐の日」(日本豆腐協会 制定)。
先週10月12日は「豆乳の日」(日本豆乳協会 制定/HP http://www.tounyu.jp/)。同日は、日本豆腐協会(HP http://www.tofu-as.jp/)が制定した、月に一度の「豆腐の日」でもあります。翌10月13日は、全国豆類振興会が制定した「豆の日」(http://www.mame.or.jp/news/gyoukai_20100603.html)。

そして来たる10月28日は、「とうふやの日」です。
日本記念日協会には登録されていませんが、「10」とう・「2」ふ・「8」や…の語呂合わせにちなみ、キャンペーンをする豆腐屋さんも少なくないようです。
ご近所のお豆腐屋さんを覗いてみませんか?
2018年09月25日
今週末は、豆腐屋さんにとって、大きなイベントがあります。

第8回ニッポン豆腐屋サミット at SAPPORO
日時:9月29日(土)9月30日(日)
場所:ホテル ポールスター札幌
http://www.zentoren.jp/

豆腐製造業者の勉強会なのですが、
その中で、「第4回全国豆腐品評会」が
開催されます。

日本一旨い豆腐はどこの豆腐なのか。
楽しみです。
2018年09月18日
台風や秋の長雨が去り、爽やかな秋の風情です。

9/23でようやく秋分の日、お彼岸(9/20~9/26)です。

お彼岸に、仏様にお供えし、家族でもいただくのが精進料理。精進揚げが代表的な料理ですが、揚げ出し豆腐や厚揚げと野菜の煮物、いなり寿司など、豆腐・油揚げが大活躍します。

祖先を敬い礼を尽くすと同時に、現世に生きる人々の夏の胃腸の疲れを癒やす。優しい豆腐料理はおススメですね。

(写真は、高野山の某飲食店の精進料理)
2018年08月24日
9月15日は、劉安王の誕生日にあたる日になります。

劉安王とは、三国志に出てくる中国・漢王朝の祖・劉備の孫で淮南の地を治める王なのですが、豆腐を発明したとしても語り継がれている人なのです。

その劉安の誕生日の9月15日前後は、淮南で大掛かりな豆腐祭り「中国豆腐文化節」が行われます。
2018年08月09日
当フードジャーナル社オンラインショップの商品発送は、
8月11日(山の日)~8月16日(木)までの期間、発送業務のみを
お休みさせていただきます。

ご注文は、24時間365日受付中です。
お盆期間中にご注文いただいた商品は、8月17日(金)には
発送の段取りを再開させていただきます。

しばらくの間、ご迷惑をおかけします。

それ以降は通常発送体制(入金確認後発送、土日注文は月曜以降発送)
に戻りますので、宜しくお願いします。
2018年07月24日
8月は、九州と近畿で豆腐品評会予選が行われます。

◆九州大会 平成30年8月4日(土)豆の蔵
主催/九州沖縄豆腐業研究会/担当:毎床
TEL 096-325-3817(熊本県組合内)

◆近畿・中部合同大会 平成30年8月19日(日)アークホテル京都
主催/京都府豆腐油揚商工組合/担当:吉田
TEL 075-361-0068

9月29・30日の「第4回全国豆腐品評会」(札幌)に向けて、
豆腐の「日本一への道」が始まっています。

写真は、「第1回近畿地区で一番旨い豆腐を決める品評会in京都」審査風景
2018年07月03日
7月10日は「納豆の日」。
全国納豆協同組合連合会(納豆連)が制定した記念日です。

7/9に東京で「納豆クィーン表彰式」を開催するなど、
各地で様々なイベントが行われます。

納豆、注目です。

※写真は過去の納豆クィーン表彰式の様子
2018年06月17日
梅雨入りして、雨降り、湿度高い日々が続きます。
6月半ばに入り、思えば、6月30日の「夏越豆腐」はもうすぐです。


季節の変わり目に豆腐を食べる風習を
根付かせたいものです。
2018年06月04日
食品業界にとって大きな展示会の一つ、FOOMAが近づいてきました。

FOOMA JAPAN 2018(国際食品工業展)は、食品機械を中心に原料処理から製造、 物流にいたるまで食品製造プロセスのすべてを網羅したアジア最大級の「食」の総合 トレードショーです。

FOOMA JAPAN 2018(国際食品工業展)
6月12日~15日
東京ビッグサイト
https://www.foomajapan.jp/2018/

豆腐業界関連の機器メーカーも多数出展しています。
2018年05月20日
日差しの強い日が続きますね。
もう夏日のようです。

近くの山を見ると淡い緑がまだらに湧き出ているのが見られます。

新緑の季節です。

京都では、川床も始まりました。

ひんやり料理が魅力的です。
2018年05月08日
GWが終わりました。
オンラインショップも通常配送に戻ります。

この時期、大阪府豆腐油揚商工組合では、恒例の「やっこ祭り」
が開催されます。

今年は、5月7日(月)から12日(土)まで。

この期間、同組合所属の豆腐店では、やっこ祭りのポスターが店頭に貼られ、豆腐購入の際,関連商品がもらえる抽選のサービスがあります。

暑くなってきたし、いよいよ冷奴の季節ですね。

大阪府豆腐油揚商工組合 http://osakatofu.jp/
2018年04月27日
今週末からゴールデンウィークが始まります。

今年は曜日の並びがよく、長期の休みが取れる人も
いらっしゃるようです。

フードジャーナル社オンラインショップでは、
ゴールデンウィーク中の注文に関し、
ゴールデンウィーク後の配送になってしまう場合があります。

4月28日(土)〜4月30日(祝)のご注文......5月1日発送.
5月03日(祝)~5月6日(日)のご注文......入金確認後、5月7日(月)以降配送

ご迷惑をおかけします。
宜しくお願いします。
2018年04月16日
4月21日(土)・22日(日)は、豆腐業界にとって大きなイベントがあります。

2018豆腐資機材展SOYMEX
日時:4月21日(土)・22日(日)
場所:東京ビッグサイト(東京都)
http://tofufea.jp

豆腐製造業者のための、機械・資材が一堂に集まる技術専門展示会です。
前回の開催から4年ぶり。
業界5団体が揃い踏みで主催を務めます。
2018年04月09日
4月12日~14日に中国・上海で豆腐に関する大きな催しがあります。

2018第八届)中国国际大豆食品加工技术及设备展览会
http://www.onezh.com/web/index_54336.html


豆腐製造機器メーカーの展示会などが行われます。

豆腐の発祥の地と言われる中国。
日本とはまた違うスケールで行われる予定です。
2018年03月19日
桜の開花予想が出始めました
桜舞う季節が到来です。

桜といえば、花見。
花見と言えば、私は豆腐田楽が思い出されます。

以前取材させて頂いた愛知県犬山市の豆腐店・田中商店では、
毎年、花見用の田楽豆腐セットの仕込みで大忙しだそうです。

犬山市では、名城・犬山城界隈が花見のメッカ。
その宴席では、豆腐田楽が定番なんだそうです。

確かに、豆腐田楽は、酒の肴にぴったりだし、
子どもも高齢者も楽しめる料理のひとつですよね。

花見に豆腐田楽。
他の地域でも花見の定番になるといいなぁ~。
2018年03月11日
3月17日・18日、神奈川県伊勢原市大山で「第28回大山とうふまつり」が開催されます。

神奈川県伊勢原市・大山は山岳信仰の霊山。参拝客が宿泊する旅館などで豆腐料理が名物となっています。このイベントは、そんな大山のふもとで行われる年に1度の豆腐に感謝する祭りです。

当日は、「仙人鍋」で作る1,000人分の湯豆腐の無料配布や、椀子豆腐早食い大会、手作り豆腐体験、コンサートなどさまざまな催しが行われます。


http://www.enjoytokyo.jp/amuse/event/782526/

写真は、「仙人鍋」で作る1,000人分の湯豆腐
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | ... 19 次のページ»